アセルカデ

プライバシーポリシー

個人情報方針・プライバシーポリシー

キャンサー・ソリューションズ株式会社は2022年4月1日施行の改正個人情報保護法に基づき、弊社プライバシーポリシーを改定いたしました。また、同時に個人情報保護方針についても整備いたしましたのでここにお知らせいたします。

プライバシーポリシーの改定の主な改定事項は以下のとおりです。

【主な改定点】

・個人情報のうち、「個人データ」「保有個人データ」「要配慮個人情報」についての定義を明記。

・キャンソルが本人の同意に基づき、個人情報を取得する機会と取得する可能性のある個人情報・要配慮個人情報の種類及び内容を明記。

・個人情報の利用目的を詳細な内容に変更。

・一部サービスにおける個人データの第三者提供について追記。

・その他、表現の見直し、追記・削除

1.個人情報取り扱いに関する基本方針

キャンサー・ソリューションズ株式会社(以下、「キャンソル」)では、「がん体験をポジティブに変革する当たり前に生きられる社会の実現を目指す」をビジョンに掲げ、全ての活動を通じて、がん患者が治療と就労を両立し、自分らしく安心して生活できるよう、がん経験者の立場に基づいた医療情報、就労支援情報、生活情報を発信しています。こうした目的のためのプログラムを実施・運営していくために、セミナー・eラーニングなどの開催・参加申し込み時等に入手した個人情報については、適正な管理、利用および提供を行い、特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えて取扱うことはありません。プログラムの性質上やむを得ず個人の疾患名や治療情報などを取得する場合も、当該目的の達成に必要な範囲内で適切に取り扱い、目的外利用を行わないための措置を講じます。

そのため、キャンソルでは、以下の「個人情報取り扱いに関する基本方針」を定め、全職員が個人情報保護対策を実施してまいります。

方針1:個人情報の利用目的をできる限り特定し、当該目的の達成に必要な範囲内で適切に取り扱い、目的外利用を行わないための措置を講じます。

方針2:個人情報は、適法かつ適切な方法で取得します。

方針3:個人情報は本人の同意なく、第三者へ提供することはありません。

方針4:個人情報の管理は、安全に適切に行うための措置を講じます。

方針5:個人情報保護に関する法令を遵守し、個人情報の管理体制を適時・適切に見直し、改善を行います。なお、本内容を変更する際には、変更後の内容をキャンソルのホームページ上に掲載します。個人情報保護に関する苦情、相談については、速やかに対応するよう努めます。

2.個人情報の定義

(1) 個人情報とは、生存する個人に関する情報であって、その情報に含まれる氏名、住所、電話番号、メールアドレス、勤務先名、学校名、生年月日その他の記述等により、個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるものを含みます)及び個人識別符号が含まれるものをいいます。

なお、個人情報のうち、個人情報データベース等を構成する情報を「個人データ」といいます。また、個人情報取扱事業者としてのキャンソルが、本人又はその代理人から請求される開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の全てに応じることができる権限を有する個人データを「保有個人データ」と定義します。

(2) なお、個人情報には、不当な差別や偏見その他の不利益が生じないようにその取扱い  

に特に配慮を要するものとして次の①から⑥までの記述等が含まれる個人情報(「要配慮個人情報」)も含むものとします。

①人種、信条、社会的身分、病歴、犯罪の経歴、犯罪被害の事実

②身体障害、知的障害、精神障害(発達障害を含む)その他の個人情報保護委員会規則で定める心身の機能の障害があること

③医師等により行われた健康診断等の結果

④医師等により心身の状態の改善のための指導又は診療若しくは調剤が行われたこと⑤本人を被疑者又は被告人として刑事事件に関する手続が行われたこと

⑥本人について少年の保護事件に関する手続が行われたこと

3.個人情報の取得方法

キャンソルでは、各種セミナー及びeラーニング視聴申し込み、講師依頼全般の手続き、アンケート調査への協力、レポート作成の協力などへ協力いただく際などに、公正な手段を用いて、ご本人の同意に基づく必要な範囲内で個人情報の提供を受け、当該個人情報を取得します。

 また、キャンソルは疾病や医療に関する情報を取り扱う事業を行っているため、本人の同意に基づき、要配慮個人情報に該当する情報も含めて取得する場合があります。

キャンソルが個人情報を取得する機会と取得する可能性のある個人情報の内容は次のとおりです。

 

word_2.png

4.個人情報の利用目的

キャンソルが取得する個人情報を次の利用目的の範囲内で取扱います。ただし、法で定める場合は除きます。なお、次の個人情報を次の目的以外で取得・利用する場合は、対象者に利用目的を個別に通知するものとします。

(1)  取引先の担当者等の情報

連絡対応、受託業務遂行、セミナーご案内送付、当社商品およびサービスのご案内、顧客満足度調査を含む各種資料送付、レポート等販売業務、経理業務、広報業務およびその他の各種お取引に係る業務

(2)  キャンソルが運営する会員サービスの会員情報  

会員登録管理業務、メールマガジン発信、資料送付、セミナーご案内送付、その他の事務局関連業務(運営管理)

(3) アンケート関連情報

サンプリング、調査依頼(補足調査、追加調査を含む)、謝礼や調査結果等の発送、ご回答内容に関するお問い合わせ、モニター登録管理、その他のアンケート関連業務

(4)  セミナー・シンポジウム等イベントないしはキャンソルが運営するeラーニングの  

視聴、キャンソル提供サービスに係る情報

イベント開催記録の作成、関連セミナー等のご案内、お問い合わせ対応およびその他の事務局関連業務(運営管理)

(5)  講演・インタビュー情報

候補者選定、講演・インタビュー依頼(補足調査、追加調査を含む)、インタビュー記録の作成、謝礼や調査結果の発送、ご回答内容に関するお問い合わせ、その他のインタビュー関連業務

(6) キャンソルのウェブサイトへのアクセス記録の情報

データ分析、情報セキュリティ管理

(7) キャンソルへの各種お問い合わせ記録、ご来訪者の情報

お問い合わせ対応、ご来訪者の受付対応

(8)  採用情報

採用業務

(9) 従業員情報

従業員に対して別途通知します。

(10)  情報処理サービスの提供に係る情報

システム開発、システム運用、各種シミュレーション分析、データ分析、その他の情報処理関連業務

(11)  キャンソル支払事務に伴う特定個人情報

当社報酬・その他支払に対する支払調書の作成・提出に関する事務

 

なお、人命、身体または財産の保護のために必要がある場合や公衆衛生の向上または児童 の健全な育成の推進のために特に必要がある場合で、ご本人の同意を得ることが困難であるときに限り、キャンソルは、法令に従い、上記の利用目的以外の目的で個人情報を利用する場合があります。

また、提供を受けた個人情報をもとに、個人を特定できないよう加工した統計データを作成する場合があります。個人を特定できない統計データについて、キャンソルは制限なく利用できるものとします。ただし、当該統計データをキャンソルの有する他の個人に関する情報と照合することで個人特定が可能となるデータについてはこの限りではありません。

5.個人情報の管理と保護

個人データの漏洩、破壊、改ざん等を防止するため、以下の安全対策を講じます。

(1) 情報を正確かつ最新の状態で保つよう努めます。

(2) 情報の登録、参照、変更、削除等の実施者を明確にします。

(3) 個人データの第三者提供を受け、または行ったときは、法令に基づき記録を作成します。

(4) 情報へのアクセス制限を行いその保護に努めます。

(5) 情報の破棄は適切な方法を用いて行います。

6.個人データの第三者への提供

キャンソルは、以下の場合を除き、個人データの第三者への提供は行いません。なお、第三者への提供を行う場合、該当第三者に対しては、該当個人データの適切かつ厳重な管理を求めます。

(1) ご本人の同意をいただいた場合。ただし、次の表に定めるキャンソルの提供するサー  

ビス利用者については、表記載の相手方への表記載の個人情報の第三者提供について予め同意いただくものとします。

word_3.png

▷フォームズ社 プライバシーポリシー

https://www.formzu.com/privacy_policy

 

▷Wix.com プライバシーポリシー

https://ja.wix.com/about/privacy

 

▷株式会社デジタル・ナレッジ プライバシーポリシー

https://www.digital-knowledge.co.jp/privacypolicy/

(2) 法令に基づく場合。

(3) 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難であるとき。

(4) 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を 得ることが困難であるとき。

(5) 国の機関、地方公共団体またはそれらの委託を受けた者が法令の定める事務その他公的性質を有する事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

(6) 個人情報に関する機密保持契約を締結している業務委託会社に対して、上記の利用目的の達成に必要な範囲で個人情報の取扱を委託する場合。

7.保有個人データの開示および修正等

保有個人データについて、本人より開示、修正、利用停止等の要望があった場合は、法令に従い、速やかに対応します。なお、キャンソルの定める保有個人データの開示方法は次のとおりとし、開示を求める本人及び代理人はこのいずれかの方法から開示方法を選択できます。

(1) 印刷物の郵送による開示

(2) 電子メールの送信等の電磁的方法による開示

8.ソーシャルメディアの利用について

キャンソルのホームページではコンテンツのリンク等をソーシャルメディア上に投稿できる機能を設置しています。

一部のページに設置されたソーシャルメディアアイコンをクリックすると、閲覧中のページリンクを投稿するためのダイアログが表示され、特定の操作を行うことで投稿されます(お使いのブラウザ上で当該ソーシャルメディアにログインしていない場合にはログインが要求されます)。

この機能が設置されたページを閲覧する際、閲覧者のソーシャルメディアアカウントに紐づいた状態、または匿名の状態で、当社サイトの閲覧状況等が収集されます。

収集情報の種類・取扱い・取得方法については各ソーシャルメディアのポリシーをご参照ください。

 

Facebook(シェアボタン)

Facebookデータに関するポリシー

Facebookクッキーポリシー

 

Twitter(ツイートボタン)

Twitterプライバシーポリシー

Twitterクッキーポリシー

9.個人情報の取扱いに関するお問合せ

個人情報に関する苦情および相談は以下にお願いします。

 

キャンサー・ソリューションズ株式会社

〒101-0054

東京都千代田区神田錦町2-9大新ビル401

電話: 03-5577-6440 FAX: 03-5577-6448

メール:info@cansol.jp

HP: https://cansol.jp/